半勃ち、中折れ、遅漏の悩みを解決する「ちんトレ」する方法とは!?

tengaちんトレカップED・勃たない
射精することは良いこと

なので、実は、40代でも毎日もっとマスターベーション(オナニー)した方が良いですよね。

昔は、

  • マスかくのは、身体に悪い
  • 頭が悪くなる

とか親や友人から言われたことありませんか?

でも、受験期とかって、中学、高校生なので、精力満タン。

毎日悶々としますよね。

ついつい右手があそこに伸びそうなのを必死で押さえた記憶が・・・

でも、今は、違います。

もっとマスターベーション(オナニー)しよう、という時代。

むしろ、

◯半勃ち
◯中折れ
◯遅漏

などで悩んでいる人が多いぐらいです。

そういう人は、まずは、チントレからスタートしましょう。

チントレするためのやり方、方法をご紹介します。

チントレカップを使うやり方!手とは違う深い快感が味わえる!

tengaちんトレカップ
ちんトレカップは、
◯遅漏
◯膣内射精障害

などで悩んでいる人の男性機能をトレーニングするために開発された器具です

カップにペニスを挿入すると、たっぷりのジェルと適度な圧が刺激してくれて、優しく包まれていきます。

あとは、カップをゆっくり前後させるだけです。

手とは、ひと味もふた味も違う、深い快感が味わえます。

<ちんトレカップの締め付け強度>

5種類

膣内射精障害のリハビリでは強いタイプ(02番)からジョジョに弱い(05番)へと下げていくそうです。

半勃ちや中折れの人は、最も刺激の弱い(05番)がおすすめです。

「ちんトレカップ」をAmazonで見る>

「ちんトレカップ」の使い方

1.天面のシールをはがす

2.下のフィルムをはがす

3.蓋を外す

4.セックスと同等のスピードで動かす

ちんトレカップを使ってみた口コミ体験談

-62歳 男性-

これは!

と思ったのは、挿入の直後です。

ねっとり絡みつくような感覚に包まれたのです。

しばらくして、ゆっくりとピストン開始。

これも手コキとは格段に違う気持ちよさでした。

果てたときに脳裏に浮かんだのは、初体験相手のお姉さん。

私が16の秋でしたが、当時もこんなふうに包みこまれるような感じだったのかもしれません。

ちんトレ方法のまとめ

ちんトレは、しっかりと「チントレカップ」を使う。

オナニーは、ちんトレではありません。

半勃ち、中折の人は、最も刺激の弱い(05番)からスタートする。

オナニーは悪いことではなく、射精することは良いこと。

しっかりと1週間に1回ぐらいは、最低でも射精しましょう。

「ちんトレカップ」をAmazonで見る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました